吉村崇が購入予定1億8千万の島は長崎のどこ?場所やアクセスを調査!

こんにちはashです!

今回は、長崎国際テレビの「吉村崇、無人島を買う!」という番組に注目!
平成ノブシコブシの吉村崇さんが、以前から憧れている無人島を購入するという企画なんです。

吉村崇さんには無人島で叶えたい夢があり、この企画が実現!

さっそく、実際に購入を決めた無人島についてまとめてみます!

 

  • そもそもなぜ無人島を買うの?
  • 吉村崇が購入予定の島は長崎のどこ?
  • 場所やアクセス方法を調査!
  • 購入価格は1億8千万??

 

さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク


そもそもなぜ無人島を買うの?

 

 

View this post on Instagram

 

吉村 崇さん(@hnkyoshimura)がシェアした投稿


吉村崇さんには、以前から無人島を購入してやりたい夢があるんです!

一年中フェスやパーティーを開き、芸人がコントを披露できるステージなど、無人島をエンターテイメントの島にするのが憧れなんだとか!

すごいスケールの大きな夢ですが、実現したら面白そうですね!

吉村崇が購入予定の島は長崎のどこ?

 

吉村崇さんが購入を検討している島は、 長崎県の西海市にある「橘島(たちばなじま)」という無人島!

面積は1,330坪で、居住スペースの他に、イベントスペースが十分確保できる広さ!

しかも、島へ渡るための渡船場や駐車スペース、クルーザーもついているんです!

既に島は整備されていて、電気やガス、井戸も完備!
水はもちろん、お湯も出るんです!

井戸を掘るだけでも、100万円以上かかりますからね。
これはありがたいですよね!

もともと養殖場として使われていた無人島を、オーナーが買取り居住可能な島へ大変身!
ボートで島へ渡れるように、桟橋も作られています。

また、この島を購入すると、オーナーの建物はもちろん、建物に設置されている家具、備品一式、カヌー4艇もついているんだそうです!

本島はすぐ目と鼻の先ですから安心ですし、ここに暮らせたら贅沢ですね〜!


スポンサーリンク


場所やアクセス方法を調査!

 

出典元:https://www.aqua-styles.com/blank-1

 

気になる橘島の場所ですが、所在地は西海市西彼町白崎郷字大平763番1(山林)になるようです。

電車の最寄駅を調べてみると、JR九州大村線の小串郷(おおぐしごう)という駅のようですね。
ただ、海を挟んで直線距離が8676m。。。

車の場合は、西彼杵道路の大串インターから国道206号線で行けるようですね。

橘島からは、クルーザーでハウステンボスへも15分で行けちゃうんです!

購入価格は1億8千万??

この島の価格はなんと2億円!!

しかし、無人島はローンが組めないため、キャッシュで買うしかないのです。

悩んだ挙句、所有するオーナーさんのご厚意でなんと10%引きしてくれることに!!
10%も!?
2,000万円もまけてくれるって、すごいですよね!?

しかし即決はできず、オーナーさんから3年の猶予をもらいました。
3年間ガムシャラに働いて、いずれこの島を買うと約束していました!
楽しみですね!

そして、オーナーさんの懐、広いですね〜!

まとめ

今回は、吉村崇さんが実際に購入を決断した無人島をご紹介しました!
年中パーティーやフェスができる無人島、夢があっていいですよね!

内容をまとめると、

 

  • 購入予定の島は長崎県西海市にある「橘島(たちばなじま)」という無人島!
  • JR九州大村線の小串郷駅が最寄のようですが、車の方が近い?
  • オーナーのご厚意で、購入価格は2億円から1億8千万円に10%値引き!
  • 即決できず、3年間の猶予をもらった

 

いつ無人島計画が始動するのか楽しみですね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です