上田岳弘の出身高校や大学はどこ?高橋一生との関係や彼女について!

こんにちはashです!

平成最後の芥川賞受賞者が発表されましたね!

見事受賞された上田岳弘さん。
上田岳弘さんとはどんな小説家なのでしょうか?

今回は、上田岳弘さんについて見ていきたいと思います!

  • 上田岳弘の経歴!
  • 作品を調査!
  • 出身高校や大学はどこ?
  • 高橋一生との関係は?
  • 彼女や結婚した嫁(妻)はいるの?

まずは経歴から!

スポンサーリンク


上田岳弘の経歴!

  • 名前:上田 岳弘
  • 読み方:うえだ たかひろ
  • 生年月日:1979年2月26日
  • 年齢:39歳(2019年1月現在)
  • 出身:兵庫県明石市

出典元:wikipedia

 

 

View this post on Instagram

 

J-WAVE GOOD NEIGHBORSさん(@good_813jwave)がシェアした投稿

子供の頃から読書が好きで、小説家になりたいと思っていた上田岳弘さん。

大学を卒業し、小説を書き始めますが、友人に誘われ法人向けのソリューションメーカー立ち上げに参加し、経営に関わるようになります。

現在は会社役員をしながら、執筆活動を続けているようですが、すでに会社役員って、スゴいですね!!

2013年に「太陽」第45回新潮新人賞を受賞し、小説家デビューを果たした上田岳弘さん。
第28回三島由紀夫賞「私の恋人」が受賞。
又吉直樹さんの「火花」との決選投票の末、受賞が決定したことで話題になりました!

決戦相手が又吉さんなんて、スゴいですね〜!

2018年には、「塔と重力」第68回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞
この作品を原作にした、脚本・演出を渡辺えりさんが務めた舞台「肉の海」が、オフィス300の40周年記念公演として上演されました。

この舞台観に行ったんですが、不思議な世界観が描かれていて、いつのまにか引き込まれ、とても面白かったですよ!

そして、2019年、仮想通貨ビットコインをめぐる人間模様を描いた作品「ニムドット」第160回芥川龍之介賞を受賞しました!

作品を調査!

 

 

上田岳弘さんの作品をご紹介しますね!

興味のある方はこの機会に読んでみるのもいいかもしれませんね!

「太陽・惑星」

 

「私の恋人」

 

「異郷の友人」

「塔と重力」

「重力のない世界」
「双塔」
「キュー」
「ニムロッド」


スポンサーリンク


出身高校や大学はどこ?

兵庫県明石市出身の上田岳弘さん。

理系の高校へ進学されたそうですが、残念ながら出身高校の情報は見つかりませんでした。。。おそらく明石市近郊の高校に通われていたと思われます。

高校卒業後は、早稲田大学法学部に進学。
高校1年生の時に、阪神淡路大震災を経験された上田岳弘さんは、震災の記憶から距離を置く意味もあり、東京の大学へ進学されたとおっしゃっていました。

早稲田大学を卒業された小説家には、江戸川乱歩さんや五木寛之さん、恩田陸さんなど、有名な方々がいらっしゃるんです!

高橋一生との関係は?

高橋一生さんと上田岳弘さんはどんな関係なんでしょうか?

実は高橋一生さんは、上田岳弘さんの作品のファンなんです。
インタビューでも好きな作家さんとして上田岳弘さんの名前をあげていましたよ!

 

 

第28回三島由紀夫賞を受賞した「私の恋人」の帯には、高橋一生さんのコメントが!
上田岳弘さんは、高橋一生さんや又吉直樹さんも一押しの小説家なんですね。

素敵な仲なんですね〜。

高橋一生さんの知的な一面も知れて、とても素敵な関係です!

彼女や結婚した嫁(妻)はいるの?

現在(2019年1月)39歳の上田岳弘さん。

結婚していても不思議ではないですが、結婚した嫁(妻)や、お付き合いしている彼女はいるのでしょうか?

気になって調べてみると、どうやら結婚されているようですね。
ただ、どんなお相手なのか、お子さんはいらっしゃるのかなど、詳細はわかりませんでした。。。

 

町屋良平のプロフ経歴や出身大学・高校を調査!結婚した彼女はいる?

2019.01.17

まとめ

今回は、芥川賞を受賞された上田岳弘さんについてまとめてみました。

子供の頃から小説家を目指していた上田岳弘さんは、現在は友人と立ち上げた会社の役員を務めながら執筆活動を続けています。

出身高校はわかりませんでしたが、大学は早稲田大学法学部に進学。

どうやら結婚されているようですが、詳細は不明。

高橋一生さんは上田岳弘さんの作品のファンで、作品の帯をお願いできる親しい関係のようです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です