台風6号(ナーリー)2019の米軍進路予想とヨーロッパ情報!飛行機や新幹線の影響は?

こんにちはashです!

まだ関東地方は梅雨が明けていないというのに、またしても熱帯低気圧が台風に発達し、2019台風6号ナーリーが接近しています。
しかも、今度の台風は関東に接近する可能性があるとのこと!

しかも接近は週末ということですから、花火大会やお出かけなど、予定がある人は困りますね〜。
交通網にも支障が出ないといいんですが。。。

ということで今回は、米軍とヨーロッパの最新進路予想を確認しつつ、飛行機や新幹線への影響も見ていきます!

  • 台風6号(ナーリー)2019のたまご発生!
  • 米軍進路予想は?
  • ヨーロッパ情報!
  • 飛行機や新幹線の影響は?

スポンサーリンク


台風6号(ナーリー)2019のたまご発生!

引用元:気象庁http://www.jma.go.jp/jp/typh/

2019年7月24日、日本の南にある熱帯低気圧が2019台風6号ナーリーに発達し、今週末の7月27日(土)・28日(日)に東日本太平洋側に接近する恐れがあります。
その影響で、関東や甲信越地方で大雨になる可能性が。

台風6号は韓国の台風委員会で「ナーリー」と命名。
「百合」という意味なんだとか。
台風に名前をつけるっていう発想がユニークですよね。

※追記:7月27日 台風は熱帯低気圧に変わりました

米軍進路予想は?

米軍合同台風警報センター(JTWC)の最新進路予想がこちら!
日本の南で発生した熱帯低気圧がで囲まれています。
これが2019台風6号ナーリーに発達する台風のたまごです。

引用元:米軍合同台風警報センター(JTWC)  https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

この台風情報は、本来は米国の政府機関による利用を目的とした情報ですが、一般の人でもアクセスすることができます。
6時間おきに情報が更新されますが、日本時間との時差は9時間あります。

ヨーロッパの最新情報!

ヨーロッパ中期予報センターの最新進路予想がこちら!
色は風速を表し、黄色10m・きみどり15m・緑20m・濃い緑25mと、色が濃いほど風速が強くなります。

7月25日(木)

引用元:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)  https://www.ecmwf.int/

7月26日(金)

引用元:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)  https://www.ecmwf.int/

7月27日(土)

引用元:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)  https://www.ecmwf.int/

7月28日(日)

引用元:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)  https://www.ecmwf.int/

7月29日(月)

引用元:ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)  https://www.ecmwf.int/

27日(土)から28日(日)にかけて関東へ接近しているのがわかりますね。
土日か〜。。。


スポンサーリンク


飛行機や新幹線の影響は?

関東に台風が接近すると、やっぱり気になるのが飛行機や新幹線、電車などの交通機関への影響です。
特に、旅行や出張などを控えている方は心配ですよね。

各交通機関の影響は下記より確認できます。

JAL運航・欠航状況

ANA運航・欠航状況

SKYMARK運航・欠航状況

関東の鉄道運行情報(新幹線・JR・私鉄・地下鉄)

まとめ

今回は、「台風6号(ナーリー)2019の米軍進路予想とヨーロッパ情報!飛行機や新幹線の影響は?」について見てきました。

  • 2019台風6号ナーリーは7月27日(土)から28日(日)にかけて関東に接近する予想
  • 飛行機や新幹線への影響は各ホームページをチェック
  • 追記 7月27日 台風は熱帯低気圧に変わりました

なかなか梅雨明けしない今年。
カラッと晴れるひも少なく、なんだか憂鬱な天気が続いています。
世界各地で異常気象が当たり前のように発生していますが、今回の2019台風6号による被害は出ないといいですね。
台風から離れた地域でも大雨などが予想されますので、くれぐれもお気をつけください!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です