岡本碧優のwikiプロフと経歴!両親の職業や出身小学校・中学を調査!

こんにちはashです!

東京2020オリンピックで初採用されることになったスケートボード
この度、12歳の日本人の女の子・岡本碧優さん金メダルを獲得し、話題になっています!
3本目で63.16をマークし、2位に大差をつけて堂々の優勝を果たしたのです!

12歳ですよ!?
12歳の女の子が世界の舞台で堂々と優勝を決めたんです!
本当にスゴいですよね!
尊敬します〜( ´∀`)

ということで、今回は岡本碧優さんに注目したいと思います!

  • 岡本碧優のwikiプロフと経歴!
  • 岡本碧優の戦績(成績)は?
  • 両親の職業が気になる!
  • 出身小学校や中学はどこ?

について、まとめていきますね!

スポンサーリンク


岡本碧優のwikiプロフと経歴!

名前:岡本 碧優
読み方:おかもと みすぐ
生年月日:2007年
年齢:12歳(2019年6月現在)
出身:愛知県高浜市
身長:141cm
体重:39kg
所属:プロショップ・ベルズ

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

スケートボード☾ フジテレビ(🔰)さん(@sk8_fujitv)がシェアした投稿


小学2年生の時に、お兄さんがやっているのを見て、楽しそうだから始めたという岡本碧優さん。
しかし、残念ながら、詳しい経歴はまだないんですね。。。

現在親元を離れ、2018年12月から笹岡健介選手の実家に下宿し、練習に励んでいるとか。
笹岡健介選手は岐阜県出身の20歳で、スケート歴はなんと15年!
2012年から日本スケートボード協会プロツアーで優勝し、近年では2017年にVANS PAEKSERIES アジア大会で優勝を飾るなど、華々しい戦績(成績)を納めているんです!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

13mind Distributions / GoUedaさん(@goueda13mind)がシェアした投稿


実は岡本碧優さんと笹岡健介選手は同じ岐阜市のプロショップ・ベルズに所属。
笹岡健介選手の兄・拳道さんが開くスクールでいろんなトリックを教わっているんだとか。

もはや、笹岡健介選手は国内やアジア圏内では無敵の選手なんです!
そんな選手の元で下宿とは、最強ですね!!
東京オリンピックも楽しみな選手ですね(。-∀-)
それに、なんか、ドラマみたいな設定で楽しそうですね(。-∀-)

岡本碧優の戦績(成績)は?

 

まだ岡本碧優さんは12歳というから、ビックリですよね!
ついこの前まで小学生ですよ!?
スゴいですよね!!

岡本碧優さんの主な成戦(戦績)を調べてみましたが、まだ公式に発表されていないんですよね〜。。。
それにまだ12歳。
大きな大会に出た記録が少ないようです。

  • 2018年11月 中国南京世界選手権 5位入賞
  • 2019年3月 日本オープン・パーク大会優勝
  • 2019年6月 国際大会デュー・ツアー パーク大会優勝

ただ一つだけ言えるのは、12歳という若さで優勝したのは本当にすごいことですね!!


スポンサーリンク


両親の職業が気になる!

 

岡本碧優さんのような天才な子供に育つには、ご両親はどのような教育をされてきたんでしょうか??
ご両親がどんな方なのか気になりますよね〜( ´∀`)

ご両親について何か情報はあるかな?と思い探してみましたが、残念ながら、ご両親についての情報はありませんでした。。。
もちろん、職業もわかりません。。。
そりゃそうですよね。
だって、一般の方ですもん。

これは推測ですけど、もしかしたら、お父さんはスケートボードの経験がある方なのかな??と。
岡本碧優さんはお兄さんの影響でスケートボードを始めたようですが、小学生でスケートボードを始めるって、そばに教えてくれる人がいたからなのかな〜なんて。

もしそうだったら、お父さんは若くてイケメン!
そして、スケートボードの経験がある!

っていう可能性、なくもないんじゃないですか〜(。-∀-)

出身小学校や中学はどこ?

 

2018年12月から笹岡健介選手の家に下宿しているため、春から岐阜市内の中学校に通っている岡本碧優さん。

残念ながら現在通っている中学校の情報はありませんでしが、おそらく、笹岡健介選手と同じ中学校なんじゃないでしょうか。
ちなみに、笹岡健介選手の通っていた中学校は「長森南中学校」とのこと。
笹岡家に下宿中であれば、この中学校に通っている可能性は高そうですね(。-∀-)

学業もしっかりされて、偉いですね!

小学校は、岡本碧優さんの出身でもある愛知県の地元の学校だと思いますが、こちらの情報はありませんでした。。。
小学2年生からスケートボードを始めていた岡本碧優さんですから、学校では有名だったんでしょうね。
きっと、男子からは一目置かれてたはず(。-∀-)

まとめ

今回は、12歳という若さで世界大会で優勝した岡本碧優さんに注目し、「岡本碧優のwikiプロフと経歴!両親の職業や出身小学校・中学を調査!」についてまとめてみました!

  • 愛知県出身の12歳(2019年6月現在)
  • 小学2年生から兄に憧れスケートボードを始める
  • 2018年12月から笹岡健介選手の実家に下宿
  • 両親についての情報はなし
  • 小学校は地元愛知県の学校だと思われるが不明
  • 中学校は笹岡健介選手も通っていた長森南中学校では?

12歳で世界大会優勝ですからね!
本当にスゴいですよね!
これからの活躍から目が離せませんね(。-∀-)

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です