野島廣司の評判や年収・学歴を調査!息子が副社長で弟は何者?

こんにちはashです!

巷で野島廣司(のじま ひろし)氏の発言が話題になっていたので、どんな方なのかまとめてみました。

  • 野島廣司の経歴と学歴!
  • 評判や年収を調査!
  • 息子が副社長?
  • 弟の役職を調査!

スポンサーリンク


野島廣司の経歴と学歴!

名前:野島 廣司
読み方:のじま ひろし
生年月日:1951年1月12日
年齢:67歳(2019年3月現在)
出身:神奈川県相模原市
趣味:読書・ゴルフ
職業:実業家 / (株)ノジマ社長 / アイ・ティー・エックス(株)社長

出典元:wikipedia

 

野島廣司氏が小学生のころ、会社員だった父親が脱サラをし「野島電気商会」を始めたことが、今の「株式会社ノジマ」キッカケでした。
しかし、経営があまりうまくいっていなかったこともあり、大学を卒業後に実家の電気店に入社することに。

コンポ専門の売り場を新設し、5年後にはコンポの売り上げが神奈川県でトップクラスになったんだとか!
当時は田舎でコンポが売れるわけがない!と母親に渋られたそうですが、野島廣司氏の判断は間違ってなかったんですね!

大学は中央大学商学部を卒業されているようですが、高校については情報がなく、不明でした。

評判や年収を調査!

野島廣司氏は、全社員が閲覧できる社内連絡用のイントラネットに、子会社の社員の実名を挙げて、「使い物にならない」などと責めた文書を掲載。
パワハラにあたると指摘され、問題になりました。

これに対して野島廣司氏への評判は、

 

 

 

 

2015年に、携帯電話販売代理業の「アイ・ティー・エックス」を買収し、完全子会社化し、こちらも野島廣司氏が社長を務めています。
野島廣司氏の経歴を見ると、役職がどえらいことになっています!
きっと年収もすごいことになってるでしょうね!

調べてみましたが、詳しい年収は公表されていないようですね。
一部では、数十億単位の年収になるのでは?との噂も!!


スポンサーリンク


息子が副社長?

 

野島廣司氏の息子にあたる野島亮司さんは、現在、株式会社ノジマの取締役兼代表執行役副社長を務めているようです!もともと、野島廣司氏の父親が始めた電気店ですが、すでに3代も続いているんですね〜!

弟の役職を調査!

また、野島廣司氏の弟・野島隆久氏は、PCデポコーポレーションの代表取締役を務めています。
PCデポコーポレーションは、パソコンをメインに取り扱う家電量販店なんですが、兄弟、親子揃って、家電業界なんですね!

 

 

評判も。。。賛否両論あるようですね。。

まとめ

  • 神奈川県相模原市出身の67歳(2019年3月現在)
  • 「株式会社ノジマ」は父親が脱サラをし「野島電気商会」を始めたことがキッカケ
  • 高校は不明、大学は中央大学商学部を卒業
  • 詳しい年収は公表されていないが数十億との噂も
  • 息子は株式会社ノジマの取締役兼代表執行役副社長の野島亮司氏
  • 弟はPCデポコーポレーション代表取締役の野島隆久氏

父親が脱サラして始めた電気店が、親子3代引き継がれているんですね。
社員へのパワハラ疑惑がありますが、野島廣司氏の手腕で会社がここまで大きくなったのですから、経営者としての実力は本当にすごい方ですね!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です