南部川の水位ライブカメラ映像2019!現在氾濫の危険や状況を確認!

和歌山県南部を流れる『南部川』が、大型台風10号の影響により、2019年8月15日午後20時40分氾濫危険水位に到達しました。

南部川の氾濫や決壊による洪水・浸水に備え、南部川の水位ライブカメラ映像や現在の状況をお伝えします!
また、ツイッター情報などもまとめてお伝えします。

台風10号はすでに日本海に抜けましたが、引き続き雨の影響で河川の増水が心配されていますので、十分警戒して下さい!

日高川の水位ライブカメラ映像2019!現在氾濫の危険や状況を確認!

2019.08.15

熊野川の水位ライブカメラ映像2019!現在氾濫の危険や状況を確認!

2019.08.15

スポンサーリンク


現在氾濫の危険や状況を確認!

和歌山県南部を流れる南部川は、みなべ町にある谷口観測所で15日午後8時40分に「氾濫危険水位」を超えました。
このため、和歌山県では、「氾濫危険情報」を出すとともに、浸水被害の危険が高まっているとして警戒を呼びかけています。

引用:NHK NEWS WEB・https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20190815/2000019068.html

現在(2019/8/16/0:00)の南部川は『氾濫危険水位』に到達し、いつ氾濫してもおかしくない危険な状態です!
身の安全を確保し今後の水位に警戒してください!

 

 

南部川の水位ライブカメラ映像2019!

和歌山県南部を流れる『南部川』の水位が上昇し、すでに氾濫危険水位に到達。
現在(2019/8/16/0:00)の水位は3.28mで、いつ氾濫してもおかしくない状況です!

熊野川の水位はこちらのライブカメラから確認できます!

和歌山県河川/雨量防災情報ライブカメラ映像

千鹿浦公園(南部川河口)カメラ

避難する際は、衣類やタオルなどを大きなビニール袋に入れてからリュックに入れると、いざという時に浮き袋がわりになります!
また、リュックに荷物を入れることで両手が空くので、非常時の荷物はリュックにしまっておくといいですね!

 


スポンサーリンク


最新ツイッターまとめ

 


台風10号は日本海に抜けましたが、まだまだ雨風ともに強く、予断を許さない状況です。
引き続き南部川の水位に警戒してください!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です