小山大介(中電工)の顔画像(写真)と経歴!ケガの症状や今後の影響は?

こんにちはashです!

2019年1月27日に行われた第82回中国山口駅伝で、アンカーを走っていた小山大介選手車が接触し転倒
2位を走っていた小山大介選手は怪我を負い、途中棄権
そのまま救急搬送されるという事故が起きました。

今回、事故に巻き込まれてしまった小山大介選手とはどんな選手なんでしょうか?
経歴や成績なども見ていきたいと思います。

  • 小山大介(中電工)の顔画像(写真)は?
  • 小山大介の経歴や成績を調査!
  • ケガの症状や今後の影響は?

スポンサーリンク


小山大介(中電工)の顔画像(写真)は?

現在(2019年1月)中電工の陸上部に所属する小山大介選手の顔画像(写真)こちらから確認できます!

 

小山大介の経歴や成績を調査!

  • 名前:小山 大介
  • 読み方:こやま だいすけ
  • 生年月日:1987年8月29日
  • 年齢:31歳(2019年1月現在)

 

倉敷商業高校を卒業後、山梨学院大学へ進学した小山大介選手。
大学時代は、2010年箱根駅伝では7区を走り、11位の成績を納めています。

大学卒業後、中電工へ入社し、陸上部に所属。

自己ベスト

  • 5000m:13分56秒29
  • 10000m:28分41秒12
  • ハーフマラソン:63分02秒
  • マラソン:2時間19分13秒

 

実業団成績

  • 2016年ニューイヤー駅伝:4区・16位
  • 2016年都道府県駅伝:3区・10位
  • 2017年ニューイヤー駅伝:4区・37位
  • 2017年都道府県駅伝:7区・42位
  • 2018年ニューイヤー駅伝:3区・30位
  • 2019年ニューイヤー駅伝:3区・18位

スポンサーリンク


ケガの症状や今後の影響は?

後ろからきた車が臀部のあたりに接触し、前に倒れ込んでしまった小山大介選手。

顔と臀部に流血があるそうですが、意識はしっかりしているとのこと。
まずは命に別条がないことがわかって、ひとまず安心ですね。

今後の選手生命への影響についてですが、詳しいケガの症状が今のところまだわかっていないので、なんとも言えない状況です。

今のところ骨に異常はなさそうなので、影響が出ないといいですが。。。

 

 

車を運転していたのは80代の男性だそうです。
右車線に移ろうとした際、小山大介選手と接触してしまったとのこと。

高齢者の運転も怖いですが、警備体制も薄かったんでしょうか。
大事に至らなくて本当によかったですが、本当に不幸中の幸いですね。

まとめ

今回は、中国山口駅伝で車の接触事故に巻き込まれてしまった、小山大介選手にについて見てきました。

記事をまとめると、

  • 倉敷商業高校を卒業後、山梨学院大学へ進学
  • 2010年の箱根駅伝で7区を走り11位
  • 大学卒業後中電工に就職し、陸上部に所属
  • 顔と臀部に流血があるが、意識はしっかりしている
  • 詳しいケガの症状がまだわかっていないので、今後の影響はなんとも言えない

 

早く完治し、今まで通りに走れることを願うばかりです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です