本田紗来の両親の職業や実家が凄い?オリンピック出場の可能性は? 

こんにちはashです!

本田兄妹の末っ子で、子役でもありスケート選手の本田紗来ちゃん
本当に可愛いですよね( ´∀`)

姉2人もフィギュアスケート選手だけに、ついつい成績は2人の方が注目されがちですが、実は本田紗来ちゃんもスゴいんです!

ということで、今回は本田紗来ちゃんに注目してまとめてみたいと思います!

  • 本田紗来プロフィール
  • 成績(戦績)を調査!
  • 両親の職業や実家が凄い?
  • オリンピック出場の可能性は?

スポンサーリンク


本田紗来プロフィール

  • 名前:本田 紗来
  • 読み方:ほんだ さら
  • 生年月日:2007年4月4日
  • 年齢:11歳(2019年2月現在)
  • 出身:京都府京都市伏見区
  • 血液型:O型
  • 所属:オスカープロモーション

出典元:wikipedia

 

 

View this post on Instagram

 

ハル❀さん(@sunnyammmy)がシェアした投稿


実は5人兄妹の末っ子の本田紗来ちゃん。兄の本田太一さんもフィギュアスケート選手なのは知っていましたが、お姉さんがもう一人いたんですね〜。
てっきり、本田真凛さんが長女かと。。。

・長女:本田真帆さん
・長男:本田太一さん
・次女:本田真凛さん
・三女:本田望結さん
・四女:本田紗来ちゃん

姉2人と一緒にオスカープロモーションに所属し、CMや声優などの芸能活動もこなしているんです。
どことなくトリンドル伶奈さんにも似てて、ハーフなのかと思うくらい可愛らしい顔立ちですよね♪

成績(戦績)を調査!

 

 

View this post on Instagram

 

りんご🍎さん(@bluemoon_44)がシェアした投稿


兄妹の中でもっとも才能があるのが、末っ子の本田紗来ちゃんだとも言われているんです。

その証拠に、姉の本田真凛さんは「紗来がシニアにあがってきたら、引退する」とまで言っているそうですから、現段階で実力もあり、伸び代もスゴいんでしょうね!

▶︎2014年
・京都府民総合体育大会スケート競技会 2級・幼年女子優勝

▶︎2016年
・第63回京都府スケート選手権大会B級幼年女子優勝
・近畿フィギュアスケート選手権大会2016 ノービスB女子優勝
・全日本ノービス選手権ノービスB 4位
・第39回 京都府民総合体育大会スケート競技会 女子シングル B級幼年女子3級優勝

▶︎2017年
・第64回京都府スケート選手権大会B級幼年女子優勝
・第44回西日本中小学生フィギュアスケート競技会 ノービスB女子優勝
・近畿フィギュアスケート選手権大会 ノービスB女子優勝
・全日本ノービス選手権ノービスB 優勝
・第40回京都府民総合体育大会スケート競技会 B級幼年女子優勝
・全関西ノービス競技会 ノービスB女子優勝

▶︎2018年
・アジアンオープントロフィー2018 ノービスA女子 2位
・第45回西日本中小学生フィギュアスケート競技会 ノービスA女子 優勝
・近畿フィギュアスケート選手権大会 ノービスA女子優勝
・第22回全日本ノービス選手権大会 ノービスA女子 2位

▶︎2019年
・チャレンジカップアドバンスド・ノービス 優勝

すでにこの時点でスゴいですが、これからの活躍も楽しみですね!


スポンサーリンク


両親の職業や実家が凄い?

 

 

View this post on Instagram

 

本田真凜 Fan Page 🎌✨さん(@honda_marin)がシェアした投稿


5人兄妹っていうだけでもスゴいのに、4人がフィギュアスケートをやっているっていう!
オリンピック選手に育てるまで、約1億円かかるとも言われているフィギュアスケートを、4人も!?

1人あたり、フィギュアスケートにかかる費用が年間500万円だとしても、4人で2,000万円!?
えっっっっっ!?普通の年収じゃ、完全にアウトですよね!?
さらに、学費や生活費がかかるわけですから、お父さんは絶対只者ではないはず!?

調べてみると、祖父が京都の本田味噌という、歴史のある老舗の社長なんだとか!?
1830年創業で、有名なデパートでも取り扱われていて、年商はなんと26億円にも!

はたまた、精密機器を中心に運ぶ運送会社の社長が祖父で、年商20億円との情報も!

どっちもスゴいですけど!笑
どちらにせよ、おじいさんが会社を経営し、お父さんは会社役員をされているようです。

ならば、さぞかし実家もスゴいはず!!

残念ながら、実家の外観や内部の写真は見つけられませんでしが、お父さんがガレージをトレーニングルームに大改造したんだとか!
まず、実家にガレージがあるっていうところが只者じゃないですけどね笑

オリンピック出場の可能性は?

 

 

View this post on Instagram

 

あややさん(@haruhana1127)がシェアした投稿


オリンピック出場の第一条件として、まず年齢制限があります。
規定によると、オリンピック前年の6月30日までに15歳に達していなければならないという条件があります。

本田紗来ちゃんは現在(2019年2月)11歳ですから、2022年に15歳になりますね。
なので、2022年の北京は残念ながら間に合いません。
正式に出場できるのは、その次の2026年になりますね。

また、シングルで出場できる選手枠は30人と決まっています。同じ国からは最大3枠確保することが可能ですが、出場枠は選手の順位によって決まります。
計算方法は、順位をポイントに置き換えた合計です。
13ポイント以下→3枠
28ポイント以下→2枠

出場枠を得られるのは、オリンピックの前年に行われる世界選手権の結果で決まります!
この世界選手権の結果で24枠が決まり、残りの6枠はオリンピック予選会で決まります。

本田紗来ちゃんの成績を見ると、まだ11歳ですが、数々の大会で結果を出し、期待の選手ですよね。
十分にオリンピック出場の可能性もあるんじゃないでしょうか!
楽しみですね!

まとめ

  • 京都府京都市伏見区出身の11歳(2019年2月現在)
  • 5人兄妹の末っ子で姉がもう一人
  • オスカープロモーションに所属し芸能活動もこなす
  • 本田真凛さんが認めるほどの実力
  • 父親の職業は、祖父の経営する会社で役員をしているとの噂
  • 実家のガレージはトレーニングスペース
  • 期待の選手だけにオリンピック出場の可能性は十分にあるのでは?

本田真凛さんと本田望結さんの妹として、ただただ、可愛いなぁと思っていましたが、とんでもない実力を秘めていましたね!
オリンピックももちろん楽しみですが、これからの本田紗来ちゃんの活躍から目が離せませんね( ´∀`)

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です