bitFlyerでTポイント→ビットコイン→日本円(現金)へ交換(両替)・換金方法まとめ!

仮想通貨取引所のbitFlyer(ビットフライヤー)が、2019/8/20から「Tポイント」をビットコインに交換できるサービスを始めました!

使い方はいたってシンプル!
まずbitFlyerを開設し、本人確認を済ませたユーザーを対象にコインが付与されるシステムで、100ポイントにつき85円相当のビットコインが付与されるんです!
さっそく私も開設&設定してみました(。-∀-)

普段からTポイントカードを使ってポイントを貯めている人は朗報ですね!
また、仮想通貨に全く興味がなかった方も、この際にビットコイン保持者になってみるのはいかがでしょうか( ´∀`)

今回は『bitFlyerでTポイント→ビットコイン→日本円(現金)へ交換(両替)・換金方法まとめ!』についてまとめていきますね!

bitFlyerの開設方法も詳しくまとめているので、初心者でも大丈夫!

スポンサーリンク


bitFlyer開設方法!

まずは【bitFlyer】の開設方法から説明します!

まずはこちらから【bitFlyer】の登録ページを開きます!

bitFlyer登録ページ

メールアドレスを入力し、アカウント作成ボタンをクリック!

 

引用:bitFlyer

 

すると、すぐに登録したメールアドレスに【bitFlyer】から『アカウント登録確認メール』が届きます。

 

引用:bitFlyer

 

メール本文に記載されている『キーワード』をコピーして、【bitFlyer】登録画面の枠の中に貼り付けます!

 

引用:bitFlyer

 

 

引用:bitFlyer

 

次に、9文字以上100文字以内でパスワードを設定します。
他人に推測されにくいパスワードを設定してくださいね!

 

引用:bitFlyer

 

同意事項を確認しチェックを入れ、『同意する』をクリック!

 

引用:bitFlyer

 

次に、不正アクセスを防ぐために『二段階認証の設定』をします。
推奨されているのはこの2つ。

  • 認証アプリを使う方法
  • 携帯電話のSMSで受け取る方法

他にも

  • メールで受け取る方法

がありますが、こちらは非推奨とのことなのでちょっと心配ですね。
素直に推奨されている方に従います笑

今回は『認証アプリを使う方法』を選択!

 

引用:bitFlyer

 

認証アプリの中から、私は「Google Authenticatore」をダウンロードしました!

 

引用:bitFlyer

 

スマートフォンに「Google Authenticatore」のアプリをインストールし、このアプリを使用して2次元バーコードを読み込みます!

読み込み方は、右上の『+』から『バーコードをスキャン』を選ぶとカメラモードになるので、この状態で2次元バーコードにかざします。
もしくは、発行されたアカウントキーを「Google Authenticatore」に手入力する方法も選択できます!

 

引用:bitFlyer

 

すると、「Google Authenticatore」の一覧に【bitFlyer】が追加され、6桁の数字が現れます。
6桁の数字を『取得した確認コード』に入力して『認証する』をクリック!
この6桁の数字は一定時間経過すると違う組み合わせに変わるのでご注意を!

次に二段階認証を使用する項目を選択します。
初めはいろいろと心配なので、全部にチェックを入れてみました笑

 

引用:bitFlyer

 

これで【bitFlyer】へのログインは可能になりましたが、実際に取引をするには、

  • 取引に必要な情報の入力
  • 銀行口座の入力
  • 日本円の入金

が必要です。

 

引用:bitFlyer

 

また、【bitFlyer】から郵送される『転送不要書留郵便』の受け取りと『受取時確認の入力』が完了しないと、

  • 仮想通貨の購入・売却
  • 日本円の出金
  • 仮想通貨の送付

などはできませんのでご注意を!


スポンサーリンク


bitFlyerでTポイントをビットコインへ交換する方法!

bitFlyerが開設できたら、Tポイントとパートナーサービスを結びます。

パソコン、スマホアプリ、それぞれから「パートナーサービス」を選択してください。

  • ウェブ:ホーム画面左サイドバーの「設定」から「パートナーサービス」を選択
  • アプリ:「≡」から「パートナーサービス」を選択

「パートナーサービス」の中から「Tポイント」を選択します!

 

引用:bitFlyer

 

『Tポイント利用手続きに関する同意事項を承諾しました』にチェックを入れ、『利用手続きを始める』をクリック!

 

引用:bitFlyer

 

これでTポイント利用手続きが完了です!

 

引用:bitFlyer

 

あっ・・・78ptって・・・(;-∀-)
全然ポイント足りてないし笑
まだビットコインに交換してもらえない・・・。

交換可能なポイントは100ポイント(85円相当のビットコインと交換)からです!

また、bitFlyer口座開設時にTポイントが貯まるプレゼントキャンペーンも実施され、8月20日から9月30日の期間中に、新たにbitFlyerアカウントで無料アカウントを開設し、本人確認やTポイント利用手続きを済ませた人から抽選で100名にTポイントがプレゼントされるんです(。-∀-)

さらに、対象加盟店での買い物時、bitFlyerウォレットでビットコイン決済をすると、500円の買い物ごとにTポイントが1ポイント貯まるサービスも開始!

対象加盟店はこちら! (引用:bitFlyer)

日本円(現金)へ交換(両替)・換金方法まとめ!

保有しているビットコインを日本円(現金)へ交換(両替)するには、ビットコインを売却する必要があります。

bitFlyerでビットコインを売る場合は、

  1. ビットコイン販売所(bitFlyerの提示する価格での売買)
  2. ビットコイン取引所(プロ向け取引所)
  3. bitFlyer Lightning(プロ向け取引所)

での現物取引が可能です。

つまり、「販売所」はbitFlyerが保有している仮想通貨と売買ができ、「取引所」と「bitFlyer Lightning」は仮想通貨を所有している人同士で売買するということですね。

そのため、「販売所」と「取引所」では1BTCの値段が異なり、「取引所」での売買の方がお得になるんです。

1.【ビットコイン販売所】
数量(BTC)を入力し、「コインを売る」を選択し、6 秒以内に「注文実行」をクリックします。

2.【ビットコイン取引所】
任意の数量(BTC)もしくは価格(BTC/JPY)を入力し、「コインを売る」を選択し、6 秒以内に「注文実行」をクリックします。

3.【bitFlyer Lightning】
bitFlyer Lightning は PC またはスマートフォンブラウザにてご利用いただけます。
任意の数量(BTC)もしくは価格(BTC/JPY)を入力し、「指値」「成行」「特殊」を選択し、「売り」を選択し、完了します。

引用:bitFlyer

ビットコインを売却すると、日本円残高(JPY資産)としてアカウント内で管理されています。
日本円を出金する場合は、「入出金」メニューから「日本円ご出金」を選択し、登録済みの銀行口座への出金を依頼します。
この際、金額に応じて出金手数料216円~756円の手数料がかかります。

まずはTポイントをビットコインに交換してみましょう!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です