浅間山2019噴火警戒レベルや火口ライブカメラ映像!現在状況や被害情報まとめ!

2019年8月7日 22:08頃、群馬県と長野県の県界にある浅間山で噴火が発生しました!
噴煙は火口縁上1800mを超えていて、今後の情報に注意が必要とのこと。


噴火警戒レベルに注意し、十分に警戒してください!
現在わかっている情報をまとめました!

スポンサーリンク


浅間山2019噴火警戒レベル

浅間山の噴火警戒レベルは3に引き上げられ、これは火口周辺警戒で入山規制ということです!

◆対象範囲
・火口から居住地域近くまで

◆火山活動の状況
・居住地域の近くまで重大な影響を及ぼす噴火が発生
・あるいは発生すると予想される

◆住民・登山者への対応
・住民は通常の生活
・状況に応じて要配慮者の避難準備等
・登山禁止や入山規制等危険な地域への立入規制等

◆想定される現象
・山頂火口から中噴火が発生し、4km以内に噴石や火砕流が到達
・中噴火が切迫している

すぐに避難が必要ということではなさそうですが、十分注意や警戒が必要ですね!

火口ライブカメラ映像!

浅間山のライブカメラ映像がこちら!

浅間山監視カメラ映像:佐久建設事務所

浅間山火口:まえちゃんねっと


現在(2019年8月7日22:30)速報が出たばかりでライブカメラ映像にアクセスできません。。。
かなりアクセスが集中しているようですね。

もしアクセスできない場合は、時間を置いて再度アクセスしてみてください!


スポンサーリンク


現在状況や被害情報まとめ!

テレビで速報のテロップが出ましたが、その後すぐにニュースに切り替わらなかったので、現状は大丈夫なのかな?
とはいえ、実際に現地の人にしかわからない緊迫感や恐怖はあるかもしれません。

今のところ噴火警戒レベルは3ということなので、緊急避難を要する状況ではなさそうですが、以下の地域は警戒地域とされています。

  • 嬬恋村
  • 小諸市
  • 軽井沢町
  • 御代田町

この噴火による対象地域市町村は以下の通りです。

  • 群馬県:長野原町、嬬恋村
  • 長野県:小諸市、佐久市、軽井沢町、御代田町

 


長野原町には避難所も設置され、群馬県内には降灰も確認されているようです。
被害情報はまだ報告されていないので大きな被害は出ていないようですが、浅間山付近で暮らしている方は不安ですよね。。。

 


先日の阿蘇山の噴火と同じレベルとの情報もあるようですね。
阿蘇山の噴火では特に被害がニュースになっていなかったので、もし同じレベルであれば大丈夫でしょうか。

それでも登山は禁止や入山規制されているので、くれぐれも気をつけてください!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です