青木久典の三重高校時代の成績を調査!家族(妻・子供)はいる?

こんにちはashです!

法政大学野球部の青木久典(あおき ひさのり)監督が、部員に暴力をふるったとする告発文が問題になっています。
当面謹慎ということですが、どうなるんでしょうか。

今回は、青木久典監督についてまとめてみたいと思います。

  • 青木久典プロフィール
  • 三重高校時代の成績を調査!
  • 家族(妻・子供)はいる?

スポンサーリンク


青木久典プロフィール

名前:青木 久典
読み方:あおき ひさのり
生年月日:1973年2月16日
年齢:46歳(2019年3月現在)
出身:三重県

出典元:wikipedia

 

法政大学で野球部を指導している青木久典監督は、高校時代主将大学時代副将をつとめるなど、学生時代からすでにリーダーだったんですね!

大学卒業後は、プロ野球選手にはならなかったものの、
・1995年 北海道拓殖銀行
・1996年 本田技研鈴鹿
・1999年 サンワード貿易
などの実業団チームに入り、活躍していていました。

2004年限りで現役を引退し、富士大学野球部のコーチに就任しました。
・2008年 監督代行として北東北大学野球リーグ優勝
・2009年 監督に転任し春季リーグ戦で優勝
・2009年 第58回全日本大学野球選手権大会で準優勝
など、好成績を収めています!

 

2014年12月、母校でもある法政大学の野球部監督に就任!
2018年の秋季リーグでは、12季ぶりの優勝に導くなど、名監督としても有名だったようですね!!

今までの教え子には、 広島東洋カープ中村恭平選手や、西武ライオンズ山川穂高選手ヤクルトスワローズ中山翔太選手など、プロで活躍している選手も多いんです!

三重高校時代の成績を調査!

三重高校野球部ではショートを守り、主将をつとめていた青木久典監督。
第62回選抜高等学校野球大会に出場し、ベスト8の成績を残しています!

甲子園への出場はなかったようですが、学生時代からリーダー気質があったからこそ、指導者としても素晴らしい評価をされているんですね。

三重高校卒業後は、法政大学文学科史学科に進学されました!
母校の監督に就任するのは、きっと特別な思いがありますよね〜。


スポンサーリンク


家族(妻・子供)はいる?

青木久典監督は野球部の寮に、家族と一緒に住み込み生活をしているそうなんです!!
家族も一緒って、スゴいですね〜!
本当に野球漬けの毎日を送っているんですね!

どうやら結婚はされているようですが、お子さんがいるのかは分かりませんでした。。。
奥さんがどんな方なのか詳細は分かりませんが、寮母さん的ことをしてくれているんでしょうか?
家族の支えも大切ですね!

まとめ

  • 三重県出身の46歳(2019年3月現在)
  • 高校時代は主将、大学時代は副将をつとめていた
  • 三重高校での成績は第62回選抜高等学校野球大会に出場しベスト8
  • 法政大学文学科史学科に進学し、卒業後は実業団チームで活躍
  • 現役引退後は富士大学野球部のコーチ・監督に就任し好成績を収めている
  • 2014年12月に法政大学の野球部監督に就任
  • 教え子にはプロ野球選手になった選手もいる
  • 結婚はされているようですが詳細は不明
  • お子さんがいるのかは分かりません

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です